10 | 2017/11 | 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護衛とはなんぞや? 

こんばんは♪

先日のTB6vs6やNY4vs4に出撃した際に思ったことを、ちょっと・・・

護衛についていたときに格・近でいたときのこと
自分は近だったのですが、タンクが砲撃を開始して間もないときに一緒にいた格のLAがケンプに絡んでいました

私は少し後ろにいたザクⅡ改と対峙しており、少し前線にいくのが遅れてます
ザクⅡ改は、もう一機来た味方が見てくれたので、その後タンクのほうへ向かってます
タンクのほうに到着したときは、LAがケンプとゲラにガッツリと削られてまして・・・『了解』を連打しています

当然、カットに割って入りましたが、時既に遅し
タダでさえ青振りのLAはみるみるAPが削られ蒸発しました

さてこうなると結末は見えてきますが、ケンプはタンクへ
ゲラは私のほうを見ることになり、めでたく拠点組みは全て蒸発しました

この時は、自分の援護が遅れたことによって壊滅を招いてしまったと申し訳ない気持ちでいましたが、RPを見てあらビックリ!
まだまだ味方タンクと敵アンチの距離はあったにも関わらず、LAは自らケンプに突進し、ゲラとのコラボによって瞬殺されてました

確かにレーダーで見ると味方が近くに居るように見えるかもしれませんが、TBの右の建物で下と上だとこれまた戦況が見えない可能性もあるので味方機の位置も把握せずに安易に突進するのはいかがなものかと・・・

そもそも護衛に付く目的は敵拠点を味方タンクに、いかに長く砲撃していただくのが主旨です
そこは私とLAさんの護衛としての認識の違いだったのかな~と思いますが・・・

極論から言うと、Ptは0でも構わないので拠点を落としてもらい、最小限の被害で出来れば全機帰還ですね
敵機を獲れれば言うことありませんが、基本はその考えです

これまた別の内容ですが、自軍がフルアンチであった場合
当然、味方格闘機に敵タンクを真っ先に削っていただくのが最大の目的となるわけですが・・・

4vs4で何故に3:1に分かれて戦うのか?
ちなみに3のほうが敵2機の前衛を囲んでいます
1のほうが敵タンク&護衛をみております

・・・まぁ~今回の場合、1は自分が担当させていただいたのですが・・・

間もなくして味方が1機参戦してファーストは阻止しましたがセカンドでサクッと拠点を献上
しかも味方のMSもご丁寧にコスト献上しておりまして、負けるべくして負けた戦いでした

今回は愚痴にも似た戦記になってますが、実はNY4vs4ジオンAクラで勝てない勝てない・・・で大佐→中佐→少佐へと転がるように降格してます
ホントに勝てなかった・・・正直かなりストレスが溜まった戦いとなってしまいました

しかも夜勤前で14:30~18:30まで頑張ってこの戦果か・・・

明日は休みですが、明日もNY4vs4なんですよね・・・
ホント、トラウマになりそうな4vs4です(T_T)
スポンサーサイト

コメント

Re: 護衛とはなんぞや?

僕も、護衛という役割に関してはRX8さんと同意見ですねぇ。
いかに、タンクが撃てるフィールドを作り上げるかというのが重要だと思います。
勿論、タンク自身も被弾やら敵の位置などに気をつけて撃つ必要もあるでしょうが。
寧ろ、自分よりも機動性で上を行くケンプに突っ込んでいくLAは色々と怖そうですw
ゲラがいたら、とりあえず誰か押さえが必要だとは思いますが、一機ではなんともですからね。

フルアンチをする際、拠点は確実に守り通さないといけないところですね^^;
前衛で取れるコストよりも大きいですし。
44なら、大抵3機分で拠点を巻き返せますが、それだけではないですし。
当然、落っこちる人はいると思います。
ただ、こちらが一枚有利なのは代わりがありませんから、確実に拠点を阻止できれば勝利は見えるでしょうねぇ・・・。
僕も、ジオンAは負けて負けてと繰り返しているので、時報やバースト以外では出撃しないようにしています。

Re: 護衛とはなんぞや?

どうも~
こんな愚痴にお付き合いしてもらって恐縮です(^^;

世の中いろんな考え方があるので、ひとえに自分の物差しだけでは計れないところもあるのですが、いろいろ考えても結論がそこに行き着いてしまうのですよね~

ぶっちゃけ黄色Aクラでしたらしょうがないかな~と諦めているところがあるのですが、Sクラで緑でしたらせめて考えて行動を起こしていただきたいというのが本音です

それでも所詮ゲームですから、割り切っていればなんてことないのですが、いかんせんなかなか負けず嫌いな性分からか、イライラとしてしまいます

実はジオンAクラは野良でもなかなか良かったのですよ~この間までは・・・

以前は連邦Aクラのほうが酷かったのですが、現象が逆転しつつあります

Sクラにいくと自分の力量不足で躊躇してしまいますが、これならSクラで遊んでいたほうが良かったかもしれませんね

コメントどうもでした(^^)/

Re: 護衛とはなんぞや?

そのストレスを、かなりわかってしまう、リアル尉官
が通りますww  (`・ω・´)ゞ

まぁ、ゲームだから・・・、まぁ、個人によって解釈が・・・。確かにそうなんですけどね。でも、このゲーム
において、勝つ要素はある程度決まっていると思う
のですよ。
なので、そういう「勝つ」要素をもてないパイロットさん
たちを、「残念」を呼ぶ訳ですなぁ~。
(※σ(゚∀゚ ) も含みますwwww)

黄色だろうが、緑だろうが、失敗は誰にでもあるんで、
それは仕方ないんですけど、「なんで負けたか?」とか、
「次どうやったら、勝てるか?」って事を考えて
ない人多い気がします。
ゲームだから、自分が楽しければ・・・、って言うなら、
一人でプレステでもやってほすぃw (^^;

やっぱり、自分本位なパイロットさんが増えたのかなぁ~
(´ε`;)ウーン…
  • [2011/02/26 01:22]
  • URL |
  • 小粋な水泳部員(ちょう大佐)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: 護衛とはなんぞや?

黄色とか緑とか青とか差別化するわけではないのですが、黄色でも驚くほど連携をとる戦いもあるんですよね~

あれ?これSクラだっけ?みたいな(^^;

負けても次につなげたい戦いをしたいものですね

このゲーム、向上心が欠けたら、伸びる要素がなさそうだから・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zeonggyam.blog58.fc2.com/tb.php/136-7efa719b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。